観光タクシーでおもてなし、最高の旅の醍醐味

これからいよいよ観光のシーズン本番です。

紅葉の季節になるとスポットに出かけたくなるのが日本人の心情です。
出かけるとなると交通手段がないといけません。

ツアーに申し込むか個人で行くかなど観光のパターンはいろいろです。
最近は少人数のグループ旅行が流行っています。2〜4人ぐらいで気楽にいきたいものです。

今の時代、運転免許を持っている人は多く自家用車やレンタカーを借りるのも1つです。でも運転する人が安全面やいくらナビがあるといってもスムーズに目的地に向かうことはできません。
ましてや観光シーズンだと駐車場の心配などいろいろあります。

そこで皆が平等に旅を楽しむ手段として観光タクシーがあります。
最近ではドライバーもおもてなし講座を受講し接遇が完璧だったり、バスガイド以上の観光ガイドのテクニックをもって楽しませてくれる場合もあります。
なにより地元の観光タクシーのドライバーだから知っている情報を教えてくれ穴場の観光名所、グルメ情報などをクチコミしてくれます。

その土地の方言なども聞くことができます。観光タクシーのドライバーは運転だけでなくエンターテインメント性も持っているのです。
運転しながらいかに楽しい旅を提供しようか考えてくれるのです。

タクシーという狭い空間だからこそコミュニケーションが図れるのです。これは、バス旅行では味わうことのできない最高の旅の醍醐味です。愛媛県行ってみない?